2010年04月01日

寺で火災、80代夫婦死亡=住職の両親−福井(時事通信)

 29日午後6時35分ごろ、福井市松本の照護寺で火災があり、鉄筋コンクリート造り本堂兼住宅の1階住宅部分約110平方メートルを焼いた。住職武田照寧さん(62)の父照淳さん(88)と母佐喜子さん(86)が1階に倒れているのを救出され病院に搬送されたが、間もなく2人とも死亡が確認された。
 県警福井署によると、寺には武田さん夫妻と照淳さん、佐喜子さんの4人が住んでいた。出火当時、武田さん夫妻は外出中で無事だった。 

【関連ニュース】
民家火災、焼け跡に2遺体=高齢夫婦か
「住宅」のまま用途変更せず=グループホーム火災
民家火災で3人死傷=2階から遺体、10代の息子か
住宅火災で男児2人死傷=1歳と3歳、煙に巻かれる
寺放火の疑い、僧侶逮捕=火災保険3億円

小学教科書検定 伝統文化尊重、ページ数増で「ゆとり」決別(産経新聞)
「たたかれても決断」=平野官房長官−普天間問題(時事通信)
<プルサーマル>営業運転開始 伊方原発(毎日新聞)
<広島市>議会が五輪関連予算全額削除の修正案可決(毎日新聞)
チューリップ約700本切断=花博記念公園−大阪(時事通信)
posted by サセ ノブオ at 02:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。